自分で歯を白くする自宅ホワイトニングをするために必要な物

外国人の歯医者さん

歯科医院でホワイトニングをするとなると結構なお金がかかってしまいます。今の時代はコスパを意識する時代ですので、なるべく安く歯を白くしたいですよね?自宅でホワイトニングをするのが、一番格安で歯を白くすることができます。自宅で自分でホワイトニングをするために必要なものをいくつかご紹介していきます。

自宅でホワイトニングをするために必要な物

1:ホワイトニング歯磨き粉orホワイトニング剤(ジェル)

自宅で自分でホワイトニングをするために一番重要といっても過言ではありません。ホワイトニング歯磨き粉orホワイトニング剤(ジェル)です。

ホワイトニング歯磨き粉やホワイトニング剤は、ドラッグストアでも販売されていますし、通販でも人気な歯磨き粉がたくさん発売されています。

歯医者を通じて行う本格ホームホワイトニングのホワイトニング剤と比べると少し効果が落ちるかもしれませんが、十分市販されているホワイトニング剤でも効果が期待できる言われております。

通販で人気なホワイトニング歯磨き粉、ホワイトニングジェルは↓で紹介しているので、チェックしてみてください。

2:電動歯ブラシ

自宅でホワイトニングをするのに必須!!というまでいきませんが、電動歯ブラシは合ったほうが歯を白くする効果がアップします。

最近発売されている電動歯ブラシの効果は非常にすごく、様々な目的を果たしてくれることができる機能が付いている電動歯ブラシがあります。

一番人気な電動歯ブラシといえば、フィリップスから発売されているソニックケアーのダイヤモンドクリーンにはステインに特化しているモードが搭載されています。少しでも、歯を白くする効果を高めるために電動歯ブラシをお財布に余裕がある方は買っておきましょう!

3:エアーフロス

ホワイトニング歯磨き粉、ホワイトニング剤には歯茎を引き締める、歯茎のケアの効果のあるものもあります。歯を白くすることができても、歯茎が汚いときれいな白い歯を台無しにしてしまうかもしれません。

歯を白くしながら同時に行いたいのが、歯茎のケアです、歯茎のケアに効果的なのが、エアーフロスです。電動歯ブラシだけでも、歯茎のケアが行えますが、やっぱりエアーフロスが合った方がいいです。

こちらも、おすすめな電動歯ブラシのフィリップスから発売されているエアーフロスがおすすめです。水圧で歯の汚れを落とすパナソニックから発売されている、ジェットウォッシャードルツもおすすめです。

自宅でホワイトニングをするために必要な物のまとめ

自宅でホワイトニングをするとなっても、意外と揃える物が多かったりします。それでも、歯科医院で行うホワイトニングより安くなるので、コスパを意識される方は、自宅でホワイトニングをされてはいかがでしょうか?

自宅でホワイトニングをされる場合は、めっちゃ歯が白くなるなどの過度な期待はしないように!!歯医者でのホワイトニングが一番白くなることは理解しておきましょう!